【障害平等研修 実施報告】より~DET沖縄主催 於:琉球大学(2017年7月8日)

2017年07月08日(土) 13:00~16:30
DET沖縄主催 障害平等研修
会場: 琉球大学 ( 沖縄県 西原町 )

今回、DET沖縄主催で実施した障害平等研修は、昨年10月の琉球大学障がい学生支援室主催の同大学教職員研修のDET(http://detforum.org/?p=1470)に続き、沖縄県での障がい学生支援、教育や医療・福祉現場の教職員に向けた開催となりました。県内の教育に携わる教職員や学生、医療、福祉現場など多分野から参加された方々による交流と活発なディスカッションが展開されました。

また、DET沖縄では初めて、ファシリテーターがFMピンマイクをつけ、別のFMマイクをテーブルには置き型、全体にはそのマイクを回す形で補聴器使用の方に直接音声を届ける方法を採用しました。また、要約筆記3名の隣のテーブルで手話通訳3名がそれぞれの通訳の内容を確認し合いながら、そしてそれを参加者全員で共有する方法を通じ、「合理的配慮の例を実際に体験する」実践的な研修にもなりました。

これからの、大学、医療福祉系専門学校、小中学校の授業などでのDETの展開にご期待ください。

主催: DET沖縄
共催: NPO法人 エンパワメント沖縄 / NPO法人 障害平等研修フォーラム
後援: 琉球大学

進行: 認定ファシリテーター 小林学美
グループファシリテーター : 勝連文緒
プロモーター: 森田博和
マネジメント: 神谷智子
司会・広報 : 石川貴幸

今日の気づきをLet’s take Action (^_-)-☆